あかしや銀河商店街

6.6

キャラクター

7.0/10

ストーリー

6.0/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

6.0/10

オリジナリティー

6.5/10

作品の良い点

  • 明るくほんわかした雰囲気
  • 安定した作画
  • 不思議で可愛い話

作品の悪い点

  • インパクトが弱い
  • 微妙に謎が残る終わり

 

作者:樋口大輔
出版社:幻冬舎
掲載雑誌:コミックバーズ
連載開始:2013年連載開始
連載終了:2015年連載終了
巻数(全巻):全3巻(2巻~3巻
ジャンル:近未来
あらすじ:

ちょっと古風なお店が並ぶ懐かしい街・あかしや銀河商店街。中学二年生・陽太は、商店街に住むおじいちゃん&おばあちゃんの人気者。愛用のキックボードに乗って今日も元気にご近所さんたちに明るい笑顔を振りまいたり、生徒会長で幼なじみ・成志と掛け合い漫才のようなやりとりを楽しんでいる。しかしある日、陽太の前に現れた小さな女の子が実は…!?

Amazon参照

スポンサーリンク