アリソン

6.3

キャラクター

7.0/10

ストーリー

6.5/10

画力

5.5/10

演出力・構成力

5.5/10

オリジナリティー

7.0/10

作品の良い点

  • 時雨沢恵一の名作シリーズのコミカライズ
  • アリソンがとても可愛らしい
  • わかりやすく、あっさりしていて読後感の良い内容

作品の悪い点

  • 所々結構原作の内容をカットしている部分が多いため、やや物足りない
  • 作画が結構粗い
  • 内容があっさりしていて盛り上がりには欠ける

 

原作:時雨沢恵一 × 作画:晴瀬ひろき × キャラクターデザイン:黒星紅白
出版社:アスキー・メディアワークス
掲載雑誌:月刊電撃コミックガオ! → 月刊コミック電撃大王
連載開始:2007年連載開始
連載終了:2008年連載終了
巻数(全巻):全2巻(2巻~3巻
ジャンル:ファンタジー
あらすじ:

時雨沢恵一による「一つの大陸の物語シリーズ」作品。
巨大な大陸で、二つの国が長い間戦争を繰り返している時代。軍人であるアリソンと幼馴染のヴィルは、ある日ホラ吹きで有名な老人に出会い、二つの国の戦争を終わらせる “宝” の話を聞かされる。しかし、突然老人が誘拐されてしまい……。敵国に進入してしまったアリソンとヴィルは、無事帰ることができるのか!?

Amazon参照

スポンサーリンク