阿弖流為II世

7.4

キャラクター

7.0/10

ストーリー

7.0/10

画力

9.0/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

7.0/10

作品の良い点

  • 過去の風刺が効いている
  • 原哲夫の作画とマッチしたイカレた作品

作品の悪い点

  • 風刺をリアルタイムで見たかった
  • もっと見たかった

 

原作:高橋克彦 × 作画:原哲夫
出版社:小学館
掲載雑誌:コミックGOTTA
連載開始:2000年連載開始
連載終了:2000年連載終了
巻数(全巻):全1巻(単巻
ジャンル:宇宙バトル
あらすじ:

考古学者・神上龍一は岩手県の早池峰山中で伝説の「龍」を発掘したというメールを婚約者・美雪に送信する。ところが、発掘された「龍」の存在は最重要国家機密であった。メールを送信した直後に龍一は黒服の男達に暗殺され、遺跡も証拠隠滅のために爆破されてしまう。

龍一が背負っていた剣は突如、光を放つ。そして1200年の時を超え、伝説の勇者・阿弖流為(アテルイ)が復活した。龍一の身体を借りて蘇ったアテルイは地球滅亡と引き換えに母星へ帰還しようと目論む田村麻呂の野望を阻止するため、東京へ向かう。

Wikipedia参照

スポンサーリンク