あずまんが大王

8.9

キャラクター

9.0/10

ストーリー

9.0/10

画力

8.5/10

演出力・構成力

8.5/10

オリジナリティー

9.5/10

作品の良い点

  • 今や数ある日常系の元祖的な漫画
  • 魅力的なキャラクター達とその描写
  • 引き伸ばし無く作品内時間と現実時間がほぼ同じでスッパリ完結した潔さ
  • 10歳高校生という奇抜な設定
  • 面白くて癒やされる
  • 何度も読み返してしまう中毒性がある

作品の悪い点

  • 時代を経たので当時のギャグを今の人は理解出来ないであろうこと
  • 緊張感などとは無縁で平坦な話

 

作者:あずまきよひこ
出版社:メディアワークス小学館
掲載雑誌:月刊コミック電撃大王
連載開始:1999年連載開始
連載終了:2002年連載終了
巻数(全巻):全4巻(4巻~5巻
       全3巻(小学館
ジャンル:4コマ漫画ギャグ・コメディ日常系高校もの
あらすじ:

とある高校を舞台とした、女子高生達による学園物コメディ4コマ漫画。萌えキャラ達の日常生活の描写に重きを置く作風は、その後の4コマ漫画に大きな影響を与え、「21世紀の4コマ漫画はここから始まった」とまで言われた。正に「元祖・日常系4コマ漫画」といえる作品。

スポンサーリンク