バカイチ

8

キャラクター

8.5/10

ストーリー

8.0/10

画力

8.0/10

演出力・構成力

8.0/10

オリジナリティー

7.5/10

作品の良い点

  • 実在する名前をもじった人物が数多く登場。作者の格闘技好きが分かる
  • 独特のギャグ
  • 修業期間からの成長描写がよい

作品の悪い点

  • 格闘技ブームを先取りしすぎた
  • 修正が多い、単行本未収録の話がある
  • 空手バカ一代のオマージュ感がある

 

作者:ハロルド作石
出版社:講談社
掲載雑誌:週刊ヤングマガジン
連載開始:1994年連載開始
連載終了:1995年連載終了
巻数(全巻):全4巻(4巻~5巻
ジャンル:格闘技・体術
あらすじ:

バカイチこと大場一良(おおばかずよし)。ジャッキー・チェン好きで、ケンカは強いが、生き方はいいかげんな高校生だ。そんな彼を、新任オッサン教師、関根茂三(せきねしげぞう)が、新設する格闘技部に入部させようと企んでいる。空手道正武塾の総帥、井上政彦(いのうえまさひこ)の元弟子&親友だった関根は、なぜか、バカイチに格闘技の才能を見いだしたらしい!? 世界一強くて愚かな師弟を描く、本格格闘技コメディー!!

スポンサーリンク