バオー来訪者

6.6

キャラクター

6.0/10

ストーリー

7.0/10

画力

7.0/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

6.0/10

作品の良い点

  • ベタな展開だが王道の漫画
  • 物語的にもきれいにまとまっている
  • 荒木飛呂彦初心者におすすめ
  • 独特のキャラクターデザイン
  • 端々にセンスを感じる

作品の悪い点

  • 結構グロい
  • 絵柄がまだ安定していない

 

作者:荒木飛呂彦
出版社:集英社
掲載雑誌:週刊少年ジャンプ
連載開始:1984年連載開始
連載終了:1985年連載終了
巻数(全巻):全2巻(2巻~3巻
ジャンル:異能バトル
あらすじ:

秘密機関“ドレス”が創り出した最強の生物兵器・バオー。橋沢育朗に寄生し、超能力少女・スミレと共にドレスから脱走したバオーに、暗殺者たちが次々と襲いかかる。その時、育朗の中に眠る無敵の生命・バオーが覚醒する!! 

文庫本参照

スポンサーリンク