BLANの食卓

5.1

キャラクター

5.5/10

ストーリー

4.0/10

画力

5.5/10

演出力・構成力

5.5/10

オリジナリティー

5.0/10

作品の良い点

  • 表紙の絵・キャラクターのビジュアルがいい
  • 話のスケールが大きい

作品の悪い点

  • トーンが多すぎて絵が非常に読みづらい
  • トリックや犯人が分かりやすく、推理者として微妙
  • ギャグがわざとらしすぎてつまらない

 

原作:霧海正悟 × 作画:葉月翼
出版社:スクウェア・エニックス
掲載雑誌:ガンガンパワード
連載開始:2005年連載開始
連載終了:2007年連載終了
巻数(全巻):全2巻(2巻~3巻
ジャンル:ダークファンタジーミステリー
あらすじ:

喰らいしは罪。与えしは罰。聖餐なる宴が今、幕を開ける!!!
自称天使を名乗るブランと無理矢理、契約を結ばされた薬師丸透。それまでの退屈な日常は一変し、罪人の魂をブランに食べさせるという役目を負うハメに――――

Amazon参照

スポンサーリンク