BLUE DRAGON ラルΩグラド

5.8

キャラクター

5.0/10

ストーリー

6.0/10

画力

8.0/10

演出力・構成力

5.0/10

オリジナリティー

5.0/10

作品の良い点

  • 絵がとにかく上手い
  • えっちぃキャラ

作品の悪い点

  • 作品に合った画風ではないように感じる
  • デザインが微妙
  • ラルの冒険の目的が世界を救うのではなく女の乳

 

原作:鷹野常雄 × 作画:小畑健
出版社:集英社
掲載雑誌:週刊少年ジャンプ
連載開始:2006年連載開始
連載終了:2007年連載終了
巻数(全巻):全4巻(4巻~5巻
ジャンル:ファンタジーバトル
あらすじ:

世界にはカゲと呼ばれる存在がはびこり、滅亡の危機に立たされていた。カゲを率いる闇女王(オプスキュリア)のビラが、カゲの本来の世界である「闇の世界(ノワール)」を壊し、人間たちが暮らしている光の世界を支配するため侵食したからである。

物語の出発点となるスフェライト城もカゲに襲われる。ミオの進言により、城の地下に封じられていたカゲ「ブルードラゴン」グラドとグラドを宿す王子ラルは牢を出、城をカゲ達から守る。 その後ラルとグラド、それにミオは闇女王ビラを倒すための旅に出る。

Wikipedia参照

スポンサーリンク