忘却の覇王ロラン

7.2

キャラクター

7.5/10

ストーリー

7.0/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

7.0/10

作品の良い点

  • キャラクターのデザインがとても良い
  • ヒロインの王女とそれを守る騎士という王道の設定
  • 主人公のロランがとても頼りになりカッコいい
  • 王道ファンタジー的なストーリー展開

作品の悪い点

  • 原作の途中までしかコミカライズされておらず中途半端
  • ヒロインが影が薄いわ考えなしだわと、微妙なキャラクターをしている

 

原作:吉野匠 × 作画:葉月翼 × キャラクターデザイン:望月淳
出版社:スクウェア・エニックス
掲載雑誌:ガンガンONLINE
連載開始:2010年連載開始
連載終了:2013年連載終了
巻数(全巻):全6巻(6巻~10巻以内
ジャンル:ファンタジー
あらすじ:

アヴァロン世界にある、とある大陸。この大陸にはクラウベン帝国と商業都市連合の2つの国家が存在し、覇権を争っていた。クラウベン帝国と商業都市連合である。2つの国家は戦争を始めていたが、趨勢は商業都市連合が優勢であり、帝国は滅亡の危機にあった。そこに、商業都市連合の総帥・アメンティが、停戦の条件として帝国の王女・エトワールを嫁に貰いたいと持ちかける――――。
キャラクターデザインは「PandoraHearts」の望月淳、「レイン」シリーズの吉野匠が贈る、ファンタジー巨編ついにコミカライズ化!!

Amazon参照

スポンサーリンク