キャプテン翼 GOLDEN-23

6.7

キャラクター

7.0/10

ストーリー

5.0/10

画力

6.5/10

演出力・構成力

8.0/10

オリジナリティー

7.0/10

作品の良い点

  • 主人公以外にもしっかりスポットがあたった
  • 絵の線が大分きれいになった
  • ある意味面白い

作品の悪い点

  • 人体の作画がおかしい
  • 色々ワンパターン
  • グダグダな内容
  • 新キャラにあまり魅力がない
  • 内容が薄い

 

作者:高橋陽一
出版社:集英社
掲載雑誌:週刊ヤングジャンプ
連載開始:2005年連載開始
連載終了:2008年連載終了
巻数(全巻):全12巻(11巻~20巻以内
ジャンル:サッカー
あらすじ:

キャプテン翼シリーズ」の続編。

ROAD TO 2002」で描かれたエル・クラシコから一週間後のストーリー。U-22日本代表は吉良耕三監督の指揮の下で海外組を招集せず、日本国内に残る「黄金世代」を中心にオリンピック出場を目指す。これにフットサル日本代表の古川洸太郎や風見信之介、アルゼンチン帰りの井川岳人といった新メンバーが加わり黄金世代に挑む。

Wikipedia参照

スポンサーリンク