CYBORGじいちゃんG

7.4

キャラクター

7.0/10

ストーリー

6.0/10

画力

8.0/10

演出力・構成力

8.0/10

オリジナリティー

8.0/10

作品の良い点

  • ハイテンションギャグがスピードがあって良い
  • オムニバス形式が良い
  • 小畑健の初連載作品
  • 作者の他作品と比べて、ギャップがもの凄い
  • 発想自体が面白い

作品の悪い点

  • 下ネタが少々きつい
  • 勢いがあり過ぎて人を選ぶ
  • メカデザインに賛否

 

原作:土方茂(小畑健
出版社:集英社
掲載雑誌:週刊少年ジャンプ
連載開始:1989年連載開始
連載終了:1989年連載終了
巻数(全巻):全4巻(ジャンプコミックス)(4巻~5巻
       全2巻(復刻版)
       全2巻(文庫版)
ジャンル:ギャグ・コメディメカ系
あらすじ:

農作業用サイボーグに生まれ変わった天才科学者、壊造時次郎(サイボーグじいちゃんG)が、迫りくるライバル科学者社、礼頭毒郎およびその手下と戦う日常を描いた作品。

スポンサーリンク