戦え!梁山泊 史上最強の弟子

7.6

キャラクター

8.0/10

ストーリー

7.0/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

8.5/10

作品の良い点

  • リメイクとはまた違った世界観
  • 主人公の成長がしっかりと描かれている
  • キャラが個性的

作品の悪い点

  • 編集部都合により打ち切り(そしてリメイクへ)

 

作者:松江名俊
出版社:小学館
掲載雑誌:週刊少年サンデー超
連載開始:2000年連載開始
連載終了:2002年連載終了
巻数(全巻):全5巻(4巻~5巻
ジャンル:格闘技・体術バトル
あらすじ:

大人しい性格の高校生・白浜兼一は、柔道部の鈴木をはじめやその他不良生徒達からいつもいじめられ、毎日ボロボロになっていた。
そんなある日「逃げるのはもうやめだ!!鍛えて強くなって、仕返ししてやる!!」と決意した兼一は、近所にある道場「梁山泊」に入門。そこには長老を始めとした4人の武術達人たちがいた。
この梁山泊は、スポーツ化した武術になじめない豪傑や、武術を極めてしまった達人・超人が集まり共同生活をしている怪物道場だったのだ!!

史上最強の弟子ケンイチ』のプロトタイプとなる作品。

スポンサーリンク