学園キノ

5.5

キャラクター

5.5/10

ストーリー

5.5/10

画力

5.0/10

演出力・構成力

5.0/10

オリジナリティー

6.5/10

作品の良い点

  • キノの旅外伝のコミカライズ
  • キノの旅本編のパロディが盛りだくさんで、原作ファンには楽しめる内容
  • 色々とカオスで、ぶっ飛んだストーリー内容が面白い

作品の悪い点

  • キノの旅本編のパロディが多いため、本編を読んでいないと楽しみが大幅に減る
  • 作画レベルが低い
  • キャラクターや魔物のデザインセンスが微妙
  • 本編とはキャラクターが結構変わるので、それが受け入れられない人にはおすすめできない

 

原作:時雨沢恵一 × 作画:電脳桜蛙団 × キャラクターデザイン:黒星紅白
出版社:アスキー・メディアワークス
掲載雑誌:電撃G’s Festival! COMIC電撃G’s magazine
連載開始:2010年連載開始
連載終了:2012年連載終了
巻数(全巻):全3巻(2巻~3巻
ジャンル:ファンタジー軍事・ミリタリー・戦記ギャグ・コメディ
あらすじ:

くふつうの女子高生・木乃が、学園の平和を守るため、正義のヒロイン“キノ”に大変身! 魔物と戦うために、銃を片手に大暴れしちゃうぞ!!  『キノの旅』 とは全然関係ない…… けど読んでくださいね♪

Amazon参照

 

スポンサーリンク