幻影夢想

7

キャラクター

7.0/10

ストーリー

6.5/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

6.5/10

オリジナリティー

7.5/10

作品の良い点

  • 人間の善悪や在り方について考えさせられる
  • 作者のはじめての連載作品
  • 目の話せない、先が気になる展開
  • 「苦しみ」を描くからこそ「救い」が映える

作品の悪い点

  • 結構気が滅入るくらい展開
  • 初期作品なだけあって荒削りな作風

 

作者:高屋奈月
出版社:白泉社
掲載雑誌:花とゆめプラネット増刊、花とゆめステップ増刊
連載開始:1994年連載開始
連載終了:1997年連載終了
巻数(全巻):全5巻(4巻~5巻
   全3巻(文庫)
ジャンル:少女漫画ファンタジー
あらすじ:

邪心にとらわれた人間の魂を護る力をもつ守護師・乙矢環。その宿命に苦悩しながらも幼なじみの旭に支えられている。だが思わぬ運命が2人の前に…。高屋奈月のファンタジックロマン!

Amazon参照

スポンサーリンク