GREEN BLOOD(グリーンブラッド)

7.8

キャラクター

7.0/10

ストーリー

8.0/10

画力

9.0/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

8.0/10

作品の良い点

  • ギャングもの
  • 復讐劇が熱い
  • 当時の時代背景や差別問題などの描写が良い
  • 兄弟愛が素晴らしい

作品の悪い点

  • 少し駆け足だった印象

 

作者:柿崎正澄
出版社:講談社
掲載雑誌:週刊ヤングマガジン
連載開始:2011年連載開始
連載終了:2013年連載終了
巻数(全巻):全5巻(4巻~5巻
ジャンル:近代史
あらすじ:

19世紀半ば、ヨーロッパからの移民でごったがえす南北戦争終結直後のアメリカ・ニューヨーク。ギャングが縄張り争いを繰り広げるファイブ・ポインツ地区で生まれ育った2人の男がいた。アイルランドギャングの暗殺者という裏の顔を持つ青年と西部に強い憧れを抱く正義感の強い少年。当時、「世界最悪のスラム街」と呼ばれた地で生きる男たちの壮絶な人間ドラマが幕を開ける!!

講談社コミックプラス参照

スポンサーリンク