花咲くいろは Green Girls Graffiti

7.7

キャラクター

8.0/10

ストーリー

7.5/10

画力

8.0/10

演出力・構成力

7.5/10

オリジナリティー

7.5/10

作品の良い点

  • とても可愛らしい作画でキャラクターが描かれている
  • 民子と菜子のキャラクターと関係性の良い掘り下げになっている
  • 内容的にも作画的にも、花咲くいろはファンにはお薦めの一作と言える
  • コチラのコミカライズではちゃんと「ホビロン」が使われている

作品の悪い点

  • 全2巻とやや短く、読み応えに欠ける

 

原作:P.A.WORKS × 作画:細雪純
出版社:バンダイビジュアル
掲載雑誌:Webコミックゲッキン
連載開始:2011年連載開始
連載終了:2012年連載終了
巻数(全巻):全2巻(2巻~3巻
ジャンル:青春接客業
あらすじ:

緒花が喜翆荘(きっすいそう)に来る前の鶴来民子(つるぎみんこ)民子と押水菜子(おしみずなこ)を描く「花咲くいろは」アナザー青春ストーリー!!板前のことにしか興味のない民子に、内気で遠慮しがちな菜子。最初は接しているようで意外と離れているような関係だったが、少しずつ仲良くなっていく二人。ある時、菜子は、なぜ民子が板前を目指したのか、気になりだし―――――

Amazon参照

(アンケート)好きなキャラクターを1人選択してください。

スポンサーリンク