花やしきの住人たち

7

キャラクター

7.0/10

ストーリー

6.0/10

画力

7.0/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

8.0/10

作品の良い点

  • 序盤の雰囲気からは想像もつかない展開
  • 女の子たちのデザインが可愛い
  • 良くも悪くもありがちなハーレム物ではない
  • 先の読めないストーリー

作品の悪い点

  • 設定をあまり活かせていない
  • スッキリとはしない終わり
  • 闇が深い

 

作者:桂明日香
出版社:角川書店
掲載雑誌:月刊少年エース
連載開始:2007年連載開始
連載終了:2008年連載終了
巻数(全巻):全3巻(2巻~3巻
ジャンル:ラブコメディ
あらすじ:

ビンボー高校生の桜安芸は、遊び人の父が失踪したことが原因で、祖父が理事長を務める聖花女子高の寮、通称「花やしき」に住むことに。クセモノぞろい&女だらけの秘密の花園で、安芸の苦難の日々が始まった…!

Amazon参照

スポンサーリンク