はりだま退魔塾

5.9

キャラクター

6.5/10

ストーリー

5.5/10

画力

6.5/10

演出力・構成力

6.0/10

オリジナリティー

5.0/10

作品の良い点

  • かわいらしい絵柄
  • 安定した作画で見やすい
  • はりだまの設定は良かった

作品の悪い点

  • 目新しさに欠け、どこかで見たような展開

 

作者:鈴見敦
出版社:講談社
掲載雑誌:月刊少年シリウス
連載開始:2005年連載開始
連載終了:2006年連載終了
巻数(全巻):全1巻(単巻
ジャンル:ファンタジー
あらすじ:

万物に陰力と陽力が宿るこの世界では、人や物の強さはその陰陽力の和「法圧」で決まる。そして、高い法圧を持ち、法術を使う者は「退魔師」と呼ばれていた……。
退魔師を目指す少年・黒曜とハリカは、そんな退魔師候補生の中でも落ちこぼれの2人。法圧が弱い2人は、「はりだま」という法力アップのアイテムを身につけ、世界一の退魔師を目指していた!
黒曜とハリカの、陰陽ファンタジーアクション!

Amazon参照

 

スポンサーリンク