変人偏屈列伝

7.4

キャラクター

8.0/10

ストーリー

7.0/10

画力

8.0/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

7.0/10

作品の良い点

  • 本当にいた変人や偏屈な人生を送った人物の人生を描いた作品
  • どの話も面白い
  • 構成等しっかりしている

作品の悪い点

  • 荒木飛呂彦の担当が少ない
  • 本の値段が通常より高い

 

作者:荒木飛呂彦鬼窪浩久
出版社:集英社
掲載雑誌:スーパージャンプ
連載終了:2012年連載終了
ジャンル:短編集
あらすじ:

実在した6人の変人偏屈を荒木飛呂彦が漫画化!

社会的圧力(制約)にも負けず、自分の信念を曲げない者――、そんな6人の変人偏屈を
ジョジョの奇妙な冒険』の作者・荒木飛呂彦が渾身の漫画化!(全話の原作・構成を行い、内2話を自らが作画)

天才発明家、異能の大リーガー、稀代の興行師…数奇な運命を辿った愛すべき変人偏屈たちの力強い足跡を、
荒木飛呂彦が尊敬の念をもって描く人気シリーズ、ついに文庫化!

Amazon参照

スポンサーリンク