ひぐらしのなく頃に 暇潰し編

7.4

キャラクター

7.0/10

ストーリー

8.5/10

画力

6.0/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

8.5/10

作品の良い点

  • 暇潰しと言いつつシリーズの重要情報が多い
  • 梨花がかわいくもミステリアス
  • これまでのシリーズであまりスポットの当たらなかったキャラクターがメインとなっている

作品の悪い点

  • 作画がやや不安定
  • 絵に動きがなく、演出が悪い
  • 番外編と言いつつ番外編じゃない

 

原作:竜騎士07 × 作画:外海良基
出版社:スクウェア・エニックス
掲載雑誌:月刊少年ガンガン
連載開始:2006年連載開始
連載終了:2006年連載終了
巻数(全巻):全2巻(2巻~3巻
ジャンル:サスペンス田舎
あらすじ:

警視庁公安部に所属する刑事・赤坂衛は犬飼建設大臣の孫が誘拐された事件を極秘裏に捜査すべく、出産間近の妻の身を案じながら単身、雛見沢村へ向かう。
ダム建設反対運動真っただ中の雛見沢に着いた赤坂は、村人から生き神様と崇められている不思議な少女・古手梨花に出会う。赤坂は梨花と共に村を見て回るが、梨花は森の中で赤坂に「東京へ帰れ」と不気味な警告を発する。

大人気サウンドノベルゲーム「ひぐらしのなく頃にシリーズ」出題編の番外編コミカライズ。

Wikipedia参照

(アンケート)ひぐらしのなく頃に出題編で一番怖かった出題編を一つ選んでください。

スポンサーリンク