ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編

8.4

キャラクター

9.0/10

ストーリー

8.5/10

画力

6.5/10

演出力・構成力

9.0/10

オリジナリティー

9.0/10

作品の良い点

  • シリーズの大きな転換点
  • とても燃える・盛り上がる展開
  • シリーズの謎が繋がり始める
  • 平穏な日常とおどろおどろしい非日常のギャップ
  • 作画クオリティの向上

作品の悪い点

  • グロ描写有り
  • ちょっと色々問題アリな展開も(まあでもフィクションだからね)
  • シリーズにおける重大なネタバレが少々

 

原作:竜騎士07 × 作画:鈴羅木かりん
出版社:スクウェア・エニックス
掲載雑誌:ガンガンパワード
連載開始:2006年連載開始
連載終了:2008年連載終了
巻数(全巻):全4巻(4巻~5巻
ジャンル:サスペンス田舎
あらすじ:

ある日の部活動で、圭一とレナは水鉄砲の激戦の末に引き分け「近いうちに決着を付けよう」と約束する。
しかしその後、レナは自分の家庭に降り掛かる運命に翻弄されることになる。大切にしていた平和な日常が崩壊の危機を迎えたことにより、レナは少しずつ理性を失っていく。 一方圭一達は偶然その事態を知り、仲間として助けようと誓い合う。 一度は圭一達を信頼したレナだったが、事態は思わぬ展開を見せ、レナは次第に仲間達への懐疑を深めて孤立していく。
果たして、圭一達は悪夢の連鎖を食い止めることができるのだろうか、それとも―――

ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編の解答編にあたる。

Wikipedia参照

(アンケート)好きなキャラクターを1人選択してください。

スポンサーリンク