ひぐらしのなく頃に 語咄し編

6.2

キャラクター

7.0/10

ストーリー

5.5/10

画力

7.0/10

演出力・構成力

5.5/10

オリジナリティー

6.0/10

作品の良い点

  • 様々な作家による様々な「ひぐらし」
  • どの作品もひぐらしシリーズへの愛を感じる
  • 色んな作者が描いているだけあって、様々な見方・解釈を基に物語が描かれており面白い

作品の悪い点

  • 絵のレベルに結構ばらつきがある
  • 面白いのもあればつまらないものも…
  • グロ系もあり

 

原作:竜騎士07 × 編集:スクウェア・エニックス × 作家多数
出版社:スクウェア・エニックス
『ひぐらしのなく頃に大賞』(スクウェア・エニックス主催)受賞作品
掲載雑誌:一部作品は、『ガンガンONLINE』に読み切り作品として収録
巻数(全巻):全7巻(6巻~10巻以内
ジャンル:アンソロジー
あらすじ:

07th Expansionの同人ゲーム『ひぐらしのなく頃に』を題材にした文学賞『ひぐらしのなく頃に大賞』(スクウェア・エニックス主催)の受賞作品を収録したアンソロジー集のコミカライズ。多彩な作家陣によって、様々に彩られた雛見沢の物語を堪能せよ。

スポンサーリンク