ひぐらしのなく頃に 絆

6.6

キャラクター

6.5/10

ストーリー

6.0/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

6.0/10

オリジナリティー

7.0/10

作品の良い点

  • キャラの絵が可愛い
  • 新鮮な気持ちで読める

作品の悪い点

  • 消化不良
  • 伏線未回収
  • シリーズ定番メンバーの出番はナシ

 

原作:竜騎士07 × 07th Expansion × アルケミスト × フロンティアワークス
作画:日向ののか
出版社:角川書店
掲載雑誌:月刊コンプエース
連載開始:2010年連載開始
連載終了:2011年連載終了
巻数(全巻):全2巻(2巻~3巻
ジャンル:サスペンス
あらすじ:

事件の現場は雛見沢だけではなかった!?巴と夏美。2人の運命は、雛見沢という見えない鎖に導かれ、徐々に絡まっていく。巴は夏美の心の闇を取り除くことができるのか――。
竜騎士07の書きおろしで話題になった鬼曝し編を含むニンテンドーDSソフト「ひぐらしのなく頃に 絆」のオリジナルストーリーを新たな視点で描く、“ひぐらし”新シリーズ!

スポンサーリンク