ひかりのまち

7.7

キャラクター

7.5/10

ストーリー

7.5/10

画力

8.5/10

演出力・構成力

8.0/10

オリジナリティー

7.0/10

作品の良い点

  • いろんな話終わり方の話が読める
  • リアリティが凄く現実を思わせる
  • 色々ならしさが投影されていて考えさせられた

作品の悪い点

  • なかなかにハードな内容
  • 捉え方次第
  • 漫画が持つ閉塞感に息が詰まる

 

作者:浅野いにお
出版社:小学館
掲載雑誌:月刊サンデーGENE-X
連載開始:2004年連載開始
連載終了:2005年連載終了
巻数(全巻):全1巻(単巻
ジャンル:青春
あらすじ:

駆け出しの漫画家・野津は、自分の描く漫画に行き詰まりを感じていた。そして、締切が迫っているにも関わらず、学生時代の友人たち(全員フリーター)とついつい夜遊びしてしまう始末。そんなある日、野津は、彼女のさよちゃんと一緒に“ひかりのまち”と呼ばれる新興住宅地へ取材に訪れるが…。

Amazon参照

スポンサーリンク