浅田弘幸作品集

7.5

キャラクター

7.0/10

ストーリー

8.5/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

7.5/10

作品の良い点

  • 中原中也の詩と浅田弘幸作品の融合
  • 青年の思春期の葛藤などが上手く表現されている
  • 中原中也の入門書として使えるかも
  • 内容がものすごく青臭いがそれがいい

作品の悪い点

  • 連載当時人気は合ったが、各所からの圧で打ち切りとの噂
  • キャラに共感出来ない部分も
  • 表紙の絵とのギャップがすごい

 

作者:浅田弘幸
出版社:集英社
掲載雑誌:月刊少年ジャンプ
発売年:1992年
ジャンル:短編集
あらすじ:

過去を忘れるために、此処へ来た…。忘れようとしても、忘れられない辛い過去を持つ少年・空木眠兎。そんな彼と同じ目を持つ少年・小泉時雨。様々な想いが織り成す、切なく、熱いストーリー!!

スポンサーリンク