北斗の拳外伝 金翼のガルダ ~南斗五車星前史~

7.2

キャラクター

7.5/10

ストーリー

7.0/10

画力

7.0/10

演出力・構成力

7.5/10

オリジナリティー

7.0/10

作品の良い点

  • 風のヒューイや炎のシュレンの活躍がある
  • パチスロやる人なら読んだらさらに面白くなる
  • 後付け設定ではあるが切り口は面白い

作品の悪い点

  • 作戦が色々お粗末

 

原案:武論尊原哲夫 × 漫画:山口陽史
出版社:月刊コミックゼノン
掲載雑誌:徳間書店
連載開始:2013年連載開始
連載終了:2013年連載終了
巻数(全巻):全1巻(単巻
ジャンル:バトル
あらすじ:

パチスロ「北斗の拳 転生の章」に登場したオリジナルキャラクター「ガルダ」を主人公とした『北斗の拳』の外伝作品。

南斗の歴史に忘却されし男。その男、神鳥ガルーダのごとく。

まばゆく燃える闘志をもって、五車星を動かす者也。
ケンシロウと五車星、そしてユリアを結ぶきっかけとなった謎多き南斗の戦士の物語。

Wikipedia参照

スポンサーリンク