北斗の拳 ジュウザ外伝 彷徨の雲

6.2

キャラクター

7.0/10

ストーリー

6.5/10

画力

5.5/10

演出力・構成力

6.0/10

オリジナリティー

6.0/10

作品の良い点

  • 設定の発想は良い部分あり
  • 少女漫画版北斗と思えばまぁ
  • 語られなかったジュウザの生い立ちが知れる
  • ユリアのエピソードが良い

作品の悪い点

  • 絵が安定しない
  • 戦闘シーン描写には迫力がない

 

原案:武論尊原哲夫 × 漫画:加倉井ミサイル
出版社:新潮社
掲載雑誌:週刊コミックバンチ
連載開始:2010年連載開始
連載終了:2010年連載終了
巻数(全巻):全2巻(2巻~3巻
ジャンル:バトル
あらすじ:

「我が拳は我流、我流は無型――」

自由を愛する無頼の男・雲のジュウザ。
南斗五車星の宿命を捨て、世紀末荒野をあてもなく彷徨う……。
暴力と腐敗の時代に、何も恐れることなく、何からも縛られることなく
己の自由を貫いた男の真の記録が遂に明かされる!!

Wikipedia参照

スポンサーリンク