I’ll(アイル)

7.2

キャラクター

7.5/10

ストーリー

7.0/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

7.0/10

作品の良い点

  • 思春期の少年の心を書くのが上手い
  • サブストーリーも良い
  • 些細な感情のすれ違いがもどかしいがまたそれが良い
  • 繊細な画のタッチに惹かれる

作品の悪い点

  • スポーツ漫画というよりは青春漫画に近い
  • 主役の顔が似ている
  • 連載当時は、スラムダンク・dearBoysと大バスケ漫画があり影が薄い

 

作者:浅田弘幸
出版社:月刊少年ジャンプ
掲載雑誌:集英社
連載開始:1996年連載開始
連載終了:2004年連載終了
巻数(全巻):全14巻(11巻~20巻以内
ジャンル:バスケ青春
あらすじ:

高校入学目前に、ある中学校で行われた中学3年生最後の出場となるバスケの試合。そこで出会った立花茜(たちばな あかね)と柊仁成(ひいらぎ ひとなり)。天性の跳躍力を持つ立花茜と、バスケ一家で育った“エリート”の柊仁成。だが二人に共通した思いは、高校ではもうバスケはやらないということだったが、しかし偶然にも2人は同じ高校に入り―――

スポンサーリンク