牙走り

7

キャラクター

7.0/10

ストーリー

7.0/10

画力

7.0/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

7.0/10

作品の良い点

  • のちの巨匠二人による作品
  • 人助け人情モノ
  • 牙走りの出自話が秀逸

作品の悪い点

  • 主人公が不衛生
  • 農民の虐げられ方がえげつない

 

原作:小池一夫 × 作画:ながやす巧
出版社:小学館
掲載雑誌:週刊少年サンデー
連載開始:1972年連載開始
連載終了:1972年連載終了
巻数(全巻):全2巻(2巻~3巻
ジャンル:ヒーローもの時代劇
あらすじ:主人公は「牙走り百文」と名乗り、困った人を助ける代わりに百文をいただく。牙走りはある信念によって困った人々を助けるため全国を放浪している。

スポンサーリンク