魔法科高校の劣等生 追憶編

7.5

キャラクター

7.0/10

ストーリー

7.5/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

8.5/10

作品の良い点

  • この編でこれまでの話の肉付けがしっかり行われたように感じる
  • 兄妹が重度のブラコンになる過程
  • 謎が明かされたと同時に色々謎や伏線が増えた

作品の悪い点

  • あまり迫力のない戦闘描写
  • 兄妹除くこれまでのレギュラーキャラに出番がない
  • 後味の悪い結末

 

原作:佐島勤 × キャラクターデザイン:石田可奈 × 作画:依河和希
出版社:KADOKAWA
掲載雑誌:月刊コミック電撃大王
連載開始:2014年連載開始
連載終了:2015年連載終了
巻数(全巻):全3巻(2巻~3巻
ジャンル:ファンタジーバトル
あらすじ:

西暦2092年夏――沖縄。母の深夜と兄の達也と共に、家族旅行にやってきた少女・司波深雪。魔法の名家に生まれ将来を嘱望される彼女には、ひとつ、苦手なものがあった。それは――兄・司波達也。だが、兄との関係も、兄に向ける彼女の心も、このひと夏をきっかけに全てが変わっていく……。「魔法科高校シリーズ」達也と深雪、二人の衝撃の過去が明かされるキーエピソード「追憶編」コミカライズ!!

Amazon参照

スポンサーリンク