舞弥 Super karate action

7.3

キャラクター

7.0/10

ストーリー

7.0/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

7.5/10

オリジナリティー

7.5/10

作品の良い点

  • 伊藤誠の初期作品
  • 女の子が可愛い
  • 「兎-野生の闘牌-」に出ている小川綺が出ている
  • 意外なところで世界観がつながっている

作品の悪い点

  • 格闘描写が少し雑

 

作者:伊藤誠
出版社:小学館
掲載雑誌:ヤングサンデー
連載開始:1994年連載開始
連載終了:1995年連載終了
巻数(全巻):全3巻(2巻~3巻
ジャンル:空手
あらすじ:

天才空手家である父が死に、父の宿願である空手世界選手権で初の兄弟制覇を目指すという兄。それに対して、舞弥は普通の女子高生になって恋がしたいという。そこで兄は、1ヶ月以内に自分を倒せる男を連れてきたら交際を認めるという。舞弥は昨年のインターハイで、唯一兄を苦しめた片山翠という男に目を付ける。しかし彼は空手部を辞めて、なぜか華道部に入っていた。果たして舞弥は彼にもう一度空手をさせられるのか?そして舞弥の高校生活は?

スポンサーリンク