みにでゅら

7.6

キャラクター

8.0/10

ストーリー

7.0/10

画力

8.0/10

演出力・構成力

7.5/10

オリジナリティー

7.5/10

作品の良い点

  • デュラララのキャラクター達が可愛いチビキャラになって登場
  • 安定して綺麗な可愛い絵柄
  • 本編ではあまりないキャラクター同士の絡みも多い
  • デュラララファンにはオススメの一作
  • 全体的にコミカルで面白い

作品の悪い点

  • 本編のようなシリアスさはない
  • 本編を読んだファンの人向け

 

原作:成田良悟 × 作画:梅津葉子 × キャラクターデザイン:ヤスダスズヒト
出版社:KADOKAWA
掲載雑誌:電撃マオウ
連載開始:2013年連載開始
連載終了:2016年連載終了
巻数(全巻):全4巻(4巻~5巻
ジャンル:ギャグ・コメディ
あらすじ:

電撃文庫「デュラララ!!」のキャラクターが2頭身になって、にぎやかな日常をおくるショートギャグコミック。池袋で夏祭りが突如行なわれたり、セルティの運び屋の仕事が意外なことに使われたり、折原臨也が露西亜寿司で昔を思い出すなどなど、「もしかしたら本編の裏側であった“かも”しれない」ストーリーが満載。現実・非現実が入り混じる街では今日も事件がいっぱい!

Amazon参照

スポンサーリンク