揉み払い師

7.4

キャラクター

7.0/10

ストーリー

6.0/10

画力

8.0/10

演出力・構成力

8.0/10

オリジナリティー

8.0/10

作品の良い点

  • 空詠大智デビュー作
  • 1話完結方式で、毎回違うヒロインが登場する点が良い
  • 除霊時における必殺技のネーミングセンスが秀逸
  • 単行本化に際して、○首解禁
  • 意外とドラマがあり、いい話が多い
  • 絵が上手くキャラ分けも出来ている
  • 構図がよく練られている

作品の悪い点

  • ウェブ漫画で読むとボイス付きで注意

 

作者:空詠大智
出版社:小学館
掲載雑誌:クラブサンデー
連載開始:2011年連載開始
連載終了:2013年連載終了
巻数(全巻):全3巻(2巻~3巻
ジャンル:ギャグ・コメディ
あらすじ:

乳房を揉み闇を消す!これファンタチチー!
若い婦女ばかりが取り憑かれるこの世の摩訶不思議。胸元に巣くう“邪霊”を放っておくと身体と心が蝕まれ… これを白紙撤回するのが揉み払い師!! 婦女の胸を手で包み込み、非常に特別な、見方によれば破廉恥な処方で邪を払う。その様たるや!! 圧巻!! 新ジャンル、ファンタチチー!作者一筆乳魂!!

少年サンデーコミックス参照

スポンサーリンク