モテキ

8.2

キャラクター

8.0/10

ストーリー

9.0/10

画力

8.0/10

演出力・構成力

8.0/10

オリジナリティー

8.0/10

作品の良い点

  • シリアスとギャグの配分が良かった
  • 読んでいてどこかソワソワしてしまうが続きが気になる
  • 非モテ側の人間として、非常に共感する部分があった
  • 久保ミツロウの描く女性の色気がヤバイ
  • 自分と他人との向き合い方を見直すきっかけになった
  • 人と人のコミュニケーションの重要性を考えさせられる

作品の悪い点

  • こじらせ主人公にイライラするかも
  • サブカル的な雰囲気を受けない勢力の方には不向き
  • 女性陣の性格にも賛否
  • 最後の展開に賛否

 

作者:久保ミツロウ
出版社:講談社
掲載雑誌:イブニング
連載開始:2008年連載開始
連載終了:2010年連載終了
巻数(全巻):全4巻+4・5巻(4巻~5巻
ジャンル:ラブコメディ
あらすじ:

藤本幸世(ふじもとゆきよ)、29歳、彼女なし。恋にヘタレな草食系男子。そんな彼に、人生初の「モテ期」がやってきた!? 過去すれ違った女性たち……ロックフェスで盛り上がり損ねた、アクティブ美人・亜紀(あき)、温泉旅行でも友だち以上になれなかった、ボーイッシュ系・いつか、ラブホまで行っただけ……のフェロモン美女・夏樹(なつき)他多数との再会と恋のチャンスに孤軍奮闘する幸世の、痛くてせつないラブコメディー!!

スポンサーリンク