虹ヶ原ホログラフ

8.2

キャラクター

8.0/10

ストーリー

8.0/10

画力

8.0/10

演出力・構成力

9.0/10

オリジナリティー

8.0/10

作品の良い点

  • 幻想の文学や曖昧な表現が好きな人におすすめ
  • メッセージ性が高い
  • 中毒性がある
  • 不安感に満ちたものを読みたい人にもおすすめ

作品の悪い点

  • 誰一人として救われない
  • 後味が悪い

 

作者:浅野いにお
出版社:太田出版
掲載雑誌:Quick Japan
連載開始:2003年連載開始
連載終了:2005年連載終了
巻数(全巻):全1巻(単巻
ジャンル:ファンタジー
あらすじ:

こんな作品はもう描けないと思います――浅野いにお 「虹ヶ原」という土地を舞台に、小学校の同級生たちの過去と今が交差する――。子どもたちのうわさ、トンネルの中の怪物、家族の秘密、蝶の異常発生……あらゆる糸が絡み合い織り成す、新世紀黙示録。

Amazon参照

スポンサーリンク