PSYCHO-PASS サイコパス 監視官 狡噛慎也

7.5

キャラクター

8.0/10

ストーリー

8.0/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

6.5/10

オリジナリティー

7.5/10

作品の良い点

  • PSYCHO-PASSファン、特に狡噛ファンには必見の作品
  • 本編でも馴染みの一部のキャラクター以外にも、魅力的な新キャラが多い
  • 絵がなかなかきれい
  • その後の時間軸の1期・2期につながるようなワードなどもちらほら

作品の悪い点

  • 作画はきれいだが、アクションに動きや迫力がなくコマ割りも微妙で、何をやっているかわからなくなることがある
  • グロテスクな描写や展開が多々ある
  • 結局どういう事件だったかよくわからない

 

作画:斎夏生 × 脚本:後藤みどり × 原作:サイコパス製作委員会 
× ストーリー原案:虚淵玄
出版社:マッグガーデン
掲載雑誌:コミックブレイド → 月刊コミックガーデン
連載開始:2014年連載開始
連載終了:2017年連載終了
巻数(全巻):全6巻(6巻~10巻以内
ジャンル:サスペンス近未来公安職
あらすじ:

PSYCHO-PASS第1期よりも昔にさかのぼったとき。まだ「執行官」となる前の、「監視官」だった頃の狡噛慎也と、彼を取り巻く仲間たちが描く激動の物語を描いた、完全オリジナルストーリーのスピンオフ作品。

スポンサーリンク