らんま1/2

8.1

キャラクター

9.0/10

ストーリー

7.0/10

画力

8.0/10

演出力・構成力

7.5/10

オリジナリティー

9.0/10

作品の良い点

  • 水・お湯をかぶると性別が変わるなどの設定が斬新で面白い
  • キャラクターがみんなかなり個性的で、そんなキャラクったー達が織りなすドタバタが面白い
  • 女性キャラクターが可愛い
  • 色々安定して滅茶苦茶なのが面白い
  • とても話のテンポが良くギャグがいい感じに挟まれている

作品の悪い点

  • 結構すとーりーが中弛みした感がある
  • バトルがあまり面白くない
  • 後半がやや尻すぼみになていった

 

作者:高橋留美子
出版社:小学館
掲載雑誌:週刊少年サンデー
連載開始:1987年連載開始
連載終了:1996年連載終了
巻数(全巻):全38巻(コミック・新装版)(31巻~40巻以内
ジャンル:ラブコメディギャグ・コメディファンタジー
あらすじ:

早乙女乱馬は、幼少の頃より無差別格闘流の修行に励む高校生。ある時、修行のため中国へ渡ったが、父・早乙女玄馬と共に悲劇的伝説が伝わる泉が多く湧く修行場「呪泉郷」で稽古中に、父の玄馬は熊猫溺泉(ションマオ・ニーチュアン、パンダが溺れた泉)に、乱馬は娘溺泉(ニャン・ニーチュアン、若い娘が溺れた泉)に落ち、それぞれ水をかぶるとパンダと女の子になり、お湯をかぶると元の姿に戻るという変身体質を背負ってしまった。
中国での修行を終え、日本(東京都練馬区)に帰国した後、恋や格闘、そして乱馬の変身体質による周囲の混乱で騒々しい日常生活が始まるのであった。

Wikipedia参照

スポンサーリンク