RiN(リン)

7.7

キャラクター

7.5/10

ストーリー

7.5/10

画力

8.5/10

演出力・構成力

7.5/10

オリジナリティー

7.5/10

作品の良い点

  • 独特の設定。熱血漫画家サクセスストーリー+ミステリー
  • 編集とのやりとりにリアリティがある
  • 作画が安定していて読みやすい

作品の悪い点

  • 本多さんとの決着

 

作者:ハロルド作石
出版社:講談社
掲載雑誌:月刊少年マガジン
連載開始:2013年連載開始
連載終了:2016年連載終了
巻数(全巻):全14巻(11巻~20巻以内
ジャンル:漫画家ミステリー
あらすじ:

伏見紀人の学園生活は退屈そのもの。だが彼には、「漫画家になる」という夢があった。やってきた夏休み、渾身の一作を携えてあこがれの掲載雑誌「トーラス」編集部を訪ねるも、評価はボロボロ‥‥。落ち込む伏見だったが、夢に懸ける思いは捨てず、ひたすら漫画に打ち込むのだった。 一方、不思議な力をもつ少女・石堂 凛。彼女もまた、自分の居場所を見つけようともがく日々を送っていた。

伏見と凛――ふたりが出会うとき、壮絶な運命の扉が開く!!!

Wikipedia参照

スポンサーリンク