聖闘士星矢

8.8

キャラクター

10.0/10

ストーリー

9.0/10

画力

7.0/10

演出力・構成力

9.0/10

オリジナリティー

9.0/10

作品の良い点

  • 道理を吹っ飛ばしてしまうパワーを持った漫画
  • 必殺技がめちゃくちゃカッコイイ
  • ギリシャ神話等をモチーフにした小宇宙や聖衣のアイデアは天才的
  • 次から次へと現れる強敵を打ち倒すカタルシスが素晴らしい
  • 様々なキャラに見せ場があり盛り上がる
  • 数々の名言がある

作品の悪い点

  • 星矢達の日常描写が希薄である
  • キャラが都合良く生き返る
  • 矛盾点多し
  • 後半から失速ぎみ
  • 星座論争が起きる。蟹座に恨みでもあるのようかのような扱い
  • 他作品とくらべ商業主義に寄りすぎている
  • 美形キャラ優遇

 

作者:車田正美
出版社:集英社
掲載雑誌:週刊少年ジャンプ
連載開始:1986年連載開始
連載終了:1990年連載終了
巻数(全巻):全28巻(新書版)(21巻~30巻以内
       全15巻(愛蔵版・文庫版)
       全22巻(完全版)
ジャンル:バトルファンタジー
あらすじ:

この世に邪悪がはびこるとき、必ずや現れるといわれる希望の闘士聖闘士(セイント)。その拳は空を裂き、蹴りは大地を割るという。彼らは神話の時代より女神アテナに仕え、武器を嫌うアテナのために素手で敵と戦い、天空に輝く88の星座を守護としてそれを模した聖衣(クロス)と呼ばれる防具を纏う。そして現代、6年もの厳しい修行を経てアテナの聖闘士となった少年星矢が父に運命を託された実の兄弟たち(アニメ版では同じ境遇の少年たち)と共に地上の覇権を争う神々の争いに身を投じる。

Wikipedia参照

【アンケート】聖闘士星矢に登場する黄金聖闘士で一番好きなキャラクターを1人選択して下さい。

スポンサーリンク