SAKON(左近)-戦国風雲録-

7

キャラクター

7.0/10

ストーリー

6.0/10

画力

9.0/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

6.0/10

作品の良い点

  • 島左近の暴れぶりが爽快
  • 忍者がカッコイイ
  • 迫力ある画風

作品の悪い点

  • 影武者徳川家康の続編となる第二部だが作風が変わりすぎている
  • 歴史モノに期待していたがバトルの比重が高い
  • 歴史的エピソードが少ない

 

原作:隆慶一郎 × 作画:原哲夫 × 脚本:二橋進吾
出版社:集英社新潮社徳間書店
掲載雑誌:月刊少年ジャンプ
連載開始:1997年連載開始
連載終了:2000年連載終了
巻数(全巻):全6巻(ジャンプコミックス)(6巻~10巻以内
       全7巻(パンチワールド版)(新潮社)
       全4巻(完全版)(徳間書店
ジャンル:江戸時代実在の人物
あらすじ:

石田三成から豊臣秀頼の安泰を託された戦国の豪勇であり義人・島左近が、家臣の甲斐の六郎や徳川家康の影武者である世良田二郎三郎元信と共に、真実を知り日本を支配しようとする徳川秀忠らの勢力と対決する。

Wikipedia参照

スポンサーリンク