スカウト誠四郎

6.8

キャラクター

7.0/10

ストーリー

7.0/10

画力

5.0/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

8.0/10

作品の良い点

  • 野球のスカウトマンがどういう仕事を行っているのか理解できる
  • 後の作品の「砂の栄冠」にて、誠四郎と黒影が再登場する
  • 登場人物それぞれが様々な悩みを持っていて、それを乗り越える姿がよい
  • 今までにはない野球マンガの題材
  • 交渉がリアル。水面下での動きが面白い

作品の悪い点

  • 打ち切りでやや消化不良感がある
  • ドラフト制度が過去の制度

 

作者:三田紀房
出版社:講談社
掲載雑誌:イブニング
連載開始:2001年連載開始
連載終了:2003年連載終了
巻数(全巻):全2巻(2巻~3巻
ジャンル:野球
あらすじ:

鉄人推薦!! 「スカウトの人々はプロ野球を支える人々です。」――衣笠祥雄 野茂も、松井も、イチローも、スカウトがいなければ存在しなかった!!! 生来の優しさから、選手として成功できなかった武光誠四郎。誠四郎が選んだ第2の人生はスカウトだった! 野球漫画の職人・三田紀房が描く、本格スカウト物語!

スポンサーリンク