スパイラル 〜推理の絆〜

8.3

キャラクター

8.5/10

ストーリー

8.5/10

画力

8.0/10

演出力・構成力

8.5/10

オリジナリティー

8.0/10

作品の良い点

  • 先を読ませない、惹きつける展開
  • 戦闘での駆け引きなどがよく考えられていて良い
  • 安定している作画で読みやすい
  • 個性豊かなキャラクター達

作品の悪い点

  • 推理モノながらファンタジーな世界観
  • 最終回が重い

 

原作:城平京 × 作画:水野英多
出版社:エニックス → スクウェア・エニックス
掲載雑誌:月刊少年ガンガン
連載開始:1999年連載開始
連載終了:2005年連載終了
巻数(全巻):全15巻(11巻~20巻以内
ジャンル:ミステリー
あらすじ:

月臣学園1年生の鳴海歩は、ある日、校舎の屋上から一人の少女が転落するのを目にする。その事件をきっかけに、歩は同じ学園の先輩である結崎ひよのとともに、「ブレード・チルドレン」と呼ばれる特殊な境遇の少年・少女たちの謎を追うこととなった。その過程で、歩は失踪した兄・鳴海清隆に対する複雑な感情と向き合うことになる。

Wikipedia参照

スポンサーリンク