スイートプールサイド

7.2

キャラクター

7.5/10

ストーリー

7.0/10

画力

6.5/10

演出力・構成力

8.0/10

オリジナリティー

7.0/10

作品の良い点

  • 思春期なら誰でも気にするような毛テーマに描いてある
  • 電子版限定だが短編である「超常眼球沢田」が収録されている
  • 映画化されているのでそちらと合わせて楽しめる
  • 作品のテーマや着眼点が面白い
  • 全開のエロではないが、なんとも言えないエロさと勢いに押されて読んでしまう
  • 主人公とヒロインの秘密の共有関係が良い
  • 作者によるフェチズムの塊

作品の悪い点

  • ヒロインには何もそこまでして水泳をやらなくてもと思ってしまう
  • だいぶ画力が上がって来たがまだ荒削りの時期
  • 終わり方にもっとパンチが欲しかった
  • フェチズムの押し付けであるため趣向が違う人には向かない
  • 超常眼力沢田も面白いが、電子版でないと読めない

 

作者:押見修造
出版社:講談社
掲載雑誌:週刊ヤングマガジン → 別冊少年マガジン ※再掲載:2011年
連載開始:2004年連載開始
連載終了:2004年連載終了
巻数:全1巻(単巻
ジャンル:青年向け漫画水泳
あらすじ:

毛が生えないことに悩む中学1年生の太田年彦(おおた・としひこ)は、同じ水泳部の毛深い女子、後藤綾子(ごとう・あやこ)がちょっとうらやましい。ある日、放課後のプールで後藤に呼び止められた太田は、後藤にとんでもないお願いをされてしまった! 「太田くん……あたしの毛を剃ってくれない……?」 電子版だけの「特別番外編」収録!

備考:2004年に『週刊ヤングマガジン』(講談社)で連載された。長らく単行本化されていなかったが、同社の『別冊少年マガジン』にて2011年5月号から2011年8月号まで再掲載された後、2011年8月に単行本が刊行された。

Wikipedia参照

スポンサーリンク