すずめの唄

7.2

キャラクター

8.0/10

ストーリー

7.0/10

画力

7.0/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

7.0/10

作品の良い点

  • メインが全員ボケ
  • ギャグが秀逸
  • ヒロインが可愛い
  • 他作品とくらべ絵柄が多少可愛くなっている

作品の悪い点

  • 下ネタやパロが無茶。利権関係が心配になるほど
  • 麻雀漫画ではなく、雀荘を舞台にしたギャグ漫画となっている

 

作者:志名坂高次
出版社:プレイコミック
掲載雑誌:秋田書店
連載開始:2012年連載開始
連載終了:2013年連載終了
巻数(全巻):全1巻(単巻
ジャンル:麻雀ギャグ・コメディ
あらすじ:

リストラにあった3人の男達は、それぞれ再就職セミナーで出会い、共同出資で雀荘「すずめ」を経営することになった。バイトとして雇った女性・カオリと共にその商売のために、互いに提案を出し合って売り上げの運命を左右していく。

Wikipedia参照

スポンサーリンク