鉄コン筋クリート

鉄コン筋クリート
8.4

キャラクター

8.0/10

ストーリー

8.0/10

画力

8.0/10

演出力・構成力

9.0/10

オリジナリティー

9.0/10

作品の良い点

  • 独特の魅力的な絵や世界観
  • 魅力的なキャラクター達
  • 構成が良く、無駄がない
  • 全体的に台詞回しが良い

作品の悪い点

  • 好き嫌いが分かれる
  • 癖の強い作品

 

作者:松本大洋
出版社:小学館
掲載雑誌:ビッグコミックスピリッツ
連載開始:1993年連載開始
連載終了:1994年連載終了
巻数(全巻):全3巻(2巻~3巻
ジャンル:ファンタジー
あらすじ:

義理人情とヤクザが蔓延る町・宝街。そこに住む<ネコ>と呼ばれる少年・クロとシロは、驚異的な身体能力で街の中を飛び回ることが出来た。
そんなある日、開発という名の地上げやヤクザ、3人組の殺し屋、蛇という名の男性が現れる。更に、実態不明の“子供の城”建設プロジェクトが立ち上げられる事になり、町は不穏な空気に包まれる。

Wikipedia参照

スポンサーリンク