アゴなしゲンとオレ物語

7.5

キャラクター

7.5/10

ストーリー

7.0/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

7.5/10

オリジナリティー

8.0/10

作品の良い点

  • 巻が進むに連れてかなり画力が向上していく
  • デザインも中身も非常に濃いキャラクター達
  • どことなく哀愁漂うギャグ
  • ギャグがかなりバカバカしく、しょーもなさ過ぎて笑える
  • なかなか勢いのある展開に笑わされる

作品の悪い点

  • 下ネタ・グロネタが頻繁に出る
  • ギャグの癖が強いため合わない人にはとことん合わない
  • 初期の画力が低く読みにくい

 

作者:平本アキラ
出版社:講談社
掲載雑誌:週刊ヤングマガジン
連載開始:1998年連載開始
連載終了:2009年連載終了
巻数(全巻):全32巻(31巻~40巻以内
ジャンル:ギャグ・コメディ
あらすじ:

時代はキモめなド・中・年―――!? こんなの初めて☆おゲレツ爆笑トラッカーGAG!!!! ビックリするほど人徳がなく、人を殺(や)れるほど濃い体毛。32歳、運送会社経営(不振)。ダメさのデパート状態の「アゴなしゲン」さんと、相棒・ケンヂ(ヒモだというのに無自覚ぎみな19歳)&ちいちゃん(薄幸系で色っぽすぎるケンヂの飼い主)たちが繰り広げる、超とりかえしのつかない青春! 君は見たか……漢(おとこ)汁がほとばしる、くだらなすぎる感動をっ!!!!!

Amazon参照

スポンサーリンク