打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?

7.2

キャラクター

7.0/10

ストーリー

7.0/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

7.5/10

作品の良い点

  • アニメとは違った視点で物語を楽しめる
  • 感情の表現が細かい
  • 映画ではぼかしたと所をはっきりと描写してくれた

作品の悪い点

  • コマ運びがやや不自然
  • ややクドい内容
  • キャラクターにあまり感情移入できない

 

原作:岩井俊二 × 原案:「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」製作委員会
× 漫画:楓月誠
出版社:KADOKAWA
掲載雑誌:ヤングエース
連載開始:2017年連載開始
連載終了:2018年連載終了
巻数(全巻):全2巻(2巻~3巻
ジャンル:ラブコメディ青春
あらすじ:

花火があがるとき、恋の奇跡が起きる――。

夏休み、とある海辺の町。花火大会をまえに、ざわつく中学校の登校日。
典道と祐介は校内のプールで、2人が密かに想いを寄せるクラスのアイドル的存在・なずなに遭遇する。なずなと共に、50メートルの競泳対決をすることになる2人。典道は水中ターンに失敗し祐介に敗れるが、泳いでいる最中に水中で不思議な玉を拾う。一方、先にゴールした祐介はなずなから花火大会に誘われる。
「もしも、あのとき俺がプールで勝ってたら……」
もどかしさから、プールで拾った玉を典道が投げると……気が付くと、典道は祐介と共にプールで再び水泳対決の真っ最中だった。
何度も繰り返されるおなじ一日の果てに、なずなと典道がたどり着く運命は?

Amazon参照

スポンサーリンク