うみねこのなく頃に散 episode5 – End of the golden witch(エピソード5 黄金の魔女の終わり)

7.3

キャラクター

7.0/10

ストーリー

7.0/10

画力

7.5/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

8.0/10

作品の良い点

  • 安定した画力で読みやすい
  • の感情表現が非常に豊かで面白い
  • 緊迫感のある展開の連続
  • 古戸ヱリカというキャラクターがミステリを逆手に取るような存在で新鮮

作品の悪い点

  • 絵に迫力が足りない
  • 作品の雰囲気と絵があまりあってない

 

原作:竜騎士07 × 作画:秋タカ
出版社:スクウェア・エニックス
掲載雑誌:月刊ガンガンJOKER
連載開始:2010年連載開始
連載終了:2012年連載終了
巻数(全巻):全6巻(6巻~10巻以内
ジャンル:ダークファンタジーサスペンス
あらすじ:

前話の最後に、魔女ベアトリーチェが戦人の推理に打ち砕かれたため、ベアトリーチェは自我を失ったような状態に陥っていた。一方、戦人もまたベアトリーチェが出した最後の謎が解けずに、いまだ縁寿の元に帰還できずにいた。このため、ベアトリーチェのゲームは中断。これに不満をもった魔女ラムダデルタと魔女ベルンカステルは、ベアトリーチェのゲーム盤をのっとり、自分たちだけで第5のゲームを開始する。

Wikipedia参照

スポンサーリンク