うるわし怪盗アリス

7.6

キャラクター

7.5/10

ストーリー

7.5/10

画力

8.5/10

演出力・構成力

7.0/10

オリジナリティー

7.5/10

作品の良い点

  • とても先の気になるストーリー
  • かわいいキャラクターに安定した作画
  • よくまとまった内容

作品の悪い点

  • 雑誌休刊につき終了
  • 短くてもうちょっと長くやってほしかった

 

作者:鈴見敦 × ストーリー監修:田中ロミオ
出版社:アスキー・メディアワークス
掲載雑誌:電撃大王ジェネシス
連載開始:2011年連載開始
連載終了:2012年連載終了
巻数(全巻):全2巻(2巻~3巻
ジャンル:ファンタジー
あらすじ:

美術商の父と死別したアリスは、メイドとして働き日々食いつないでいた。
そんなある日、家の倉庫の片隅で、ホコリを被った手鏡を発見する。その鏡には“妖精”が宿っていて――。

電撃コミックWEB参照

スポンサーリンク