VECTOR BALL(ベクターボール)

7.3

キャラクター

8.0/10

ストーリー

6.5/10

画力

7.0/10

演出力・構成力

7.5/10

オリジナリティー

7.5/10

作品の良い点

  • よく考えられたバトル展開
  • キレッキレのギャグ
  • バカバカしいノリだがいつの間にかとてもアツい展開になっている

作品の悪い点

  • 終わり方がかなり投げっぱなしでいただけない
  • 流石にブスをネタにしすぎていて不快
  • 打ち切りで尻切れトンボな作品

 

作者:雷句誠
出版社:講談社
掲載雑誌:週刊少年マガジン
連載開始:2016年連載開始
連載終了:2017年連載終了
巻数(全巻):全5巻(4巻~5巻
ジャンル:ファンタジーバトル
あらすじ:

数々の超常現象が起こる高校に通う米炊おかかは、ある日、同級生を襲う怪物と、怪我を負いながらも巨大な槍を生み出して立ち向かっていく少年・群青新太を目撃する。自身の特技を活かして怪物の撃破を援護したおかかは、これを機に人知れず学校の人間を狙う生物・思念体との戦いに巻き込まれていく。

Wikipedia参照

スポンサーリンク